8.22 企画プロデュース公演

さくらんぼ畑

вишнёвый сад

さくらんぼ畑という広大な果樹園と屋敷の地主ラネーフスカヤは男にだまされて一文無し。土地と屋敷が競売にかけられるというのに贅沢三昧。かつての農奴ロパーヒンはそれを救おうと再三にわたって忠告するが誰も聞いてない。みんな何も聞いていない。どうにかなるさと思っている。それぞれの思惑は全くかみ合わないまま運命の日がやってくる。

期間 2022/10/28 (金)~2022/10/30 (日)
上演時間:約2時間0分(休憩なし)を予定
劇場 THEATRE E9 KYOTO
出演
  • 杉江美生
  • 広瀬ふゆ
  • 保田麻衣
  • 酒井高陽
  • 松原佑次
  • 秋江智文
  • 池山説郎
  • 高橋映美子
  • 北村守
  • 河合祥子
  • 辻登志夫
  • 澤田誠
脚本
  • アントン・チェーホフ
演出
  • 山口浩章
サイト

https://822kikaku.stage.corich.jp/

※正式な公式情報は公式サイトでご確認ください。

スタッフ 翻訳:堀江新二・ニーナーアナーリナ
舞台監督:谷本誠
舞台美術:佐野泰広
照明:今西俊夫
音響:大西博樹
演出助手:住田楓花
宣伝美術:モモトモヨ
スチル・記録映像撮影:村上信六
当日運営・安全対策:阪田愛子
制作協力:広瀬ふゆ
協力:このしたやみ シアターリミテ マイケルチェーホフ東京 関西芸術座 遊劇舞台二月病 tsujitsumaぷろでゅ~す スクエア 黒い犬 舞夢プロ Jプロダクション (有)ライターズ・カンパニー イベントcaféテシス CQ 
主催:8.22企画
提携:THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)

後援:日本ユーラシア協会大阪府連・京都府連
京都芸術センター制作支援事業
助成:アーツサポート関西
特別後援:堀江新二
その他注意事項 新型コロナウイルス感染症感染予防の為
THEATRE E9 KYOTOへご観劇やご来場いただく皆様にお願い申し上げます。
■下記の症状がある場合はご来場をお控えください。状況によってはご来場をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。
・37.5°C以上の発熱。 ・次の症状がある場合。
咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや 結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐
・過去1週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域 等への渡航、並びに、当該国・地域の在住者と濃厚接触がある場合。
■当日券を含む、すべてのご来場者様に、氏名と連絡先をお伺いいたします。ご予約のお客様はご予約時にお伺いしております。感染者が発生した場合、保健所等の公的機関の指示に従い提出いたします。予めご了承ください。
■ご来場の際は不織布マスクの着用をお願いいたします。 ※何らかの理由で着用できない場合を除きます。
■受付時の検温にご協力をお願いいたします。
■「咳エチケット」をお守りいただき、手洗いや手指消毒のご協力をお願いいたします。
■来場者同士の接触、大声での会話はお控えください。
■出演者へのプレゼント、差し入れは個包装になっていないもの、生物はお受け取りできません。
■出演者との面会はできません。何卒ご了承ください。
■自由席ですが来場者全員の着席場所を把握いたします。


【8.22企画 ハラスメント防止対策ポリシー】

8.22企画(代表:杉江美生)は、『さくらんぼ畑』の公演実施にむけて、
俳優・講師、また演出家をはじめとするスタッフの心身の安全を保ち、
豊かな創作活動へ繋げるため、ハラスメントの防止を行います。

---
主催公演は初めてですので、参加メンバーと協力し合いながら、
面白い作品をつくりたいと思います。
個人的にやりたいと思って始めた企画で、
私がやりたいのは自分のドリームチームで創作をするということです。

何を目指すのか、この公演が成功とするものは何か、と考えたときに、
まず一番に浮かんだのは
「座組のメンバーが、無事で、事故や怪我なく、また機嫌よく、公演を終えられる」
ということでした。
もちろん、作品が芸術として質の高いものになることや、
沢山のお客様を迎えて、受け入れてもらえるということも重要なのですが、
関係者が無事で機嫌よく創作ができるという環境ナシに、
そういった意味での「成功」はあり得ないと思います。
今年春頃~現在もですが、演劇界や映画界でのセクハラ・パワハラ問題が明るみに出ており、
体制を変えていこうという流れが始まっています。
そこで8.22企画では、安全管理者・相談窓口を置き、ハラスメントを防止する体制を整えました。

これを行うことで、自由に創作ができない、現場が窮屈になる、ということを意図していません。
むしろ、この体制があるからこそ安心して創作に集中できるということを目指します。
メンバーひとりひとりを、アーティストとして対等な立場で、敬意をもって接していくつもりです。
何かあったら、フラットに話し合いができるチームでありたいというのが私の望みです。
その環境をプロデューサーとして整えていこうと思っています。


2022年8月22日
8.22企画 杉江美生

THEATRE E9 KYOTO(京都府)

期間 2022/10/28 (金)~2022/10/30 (日)
上演時間:約2時間0分(休憩なし)を予定
タイム
テーブル
2022年
10/28(金)19時15分
10/29(土)12時30分、17時
10/30(日)12時30分

※日時指定・全席自由席
※開演の30分前より受付順に整理券を発行、15分前より整理券番号順にご入場いただきます。
劇場 THEATRE E9 KYOTO
料金 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】2022/08/22 (月)
前売一般4000円
U-25・障碍者割2500円(要予約)
ペア割7000円(要予約)
当日4500円

※U-25チケットのお客様は年齢の確認できるもの、障碍者割引をご利用のお客様は障碍者手帳を受付でご提示ください。
※ペア割は同一ステージ2名1組のチケットです。
※未就学児のご入場はお断りしております。
チケット取扱
10/28 10/29 10/30
12:30
17:00
19:15

powered byCoRich舞台芸術!